弊社代表の原がIEEE Healthcom 2018で受賞

2018年9月にチェコ共和国で開催されたIEEE Healthcomにおいて、弊社代表の原が開発中の案件を発表し、Excellent paper awardを受賞致しました。ご支援いただいた関係者の皆様の協力に深く感謝申し上げます。 本学会の最近の流れを見ますと、Wearable sensors、BlockchainやAI、IoTに関する研究開発案件がかなり多数を占めておりました。また参加者の多くはヨーロッパ、次にアジアからでしたが、医療従事者は訊く限り私のみで、殆どいらっしゃいませんでした。 他国でも、医療従事者とのネットワークを持ちながら開発することはまだまだハードルが高そうです。一方で、技術を開発した後にどう実用化するかが見えないので、もっと臨床家からのニーズを取り入れてみたいという方が多くいらっしゃいました。今後はニーズのマッチングではなく、医療従事者が最初から開発に関与してヘルスケア通信機器へ参入するケースが世界的にも増えて来るのではないでしょうか。 弊社でもこの分野には注目しておりますので、後日弊社特別レポートでも御紹介させて頂きたいと思います。